QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メガネ用のドライバーがセットになったキーホルダーを買ってしまいました。直径2ミリのプラス・マイナスドライバーと、丸型・星型のナットに対応と無駄に多機能です。十徳刀みたいだ。
ホームセンターで買った方が安いんじゃないかとか色々思いましたが…
しかしまあ、好きな時にネジを締められるというのはメガネ人(びと)にとっては嬉しいことなのです。
…メガネを洗浄するあの機械ほしいなあ……。

そういえばいつ頃から目が悪かったんだっけ。小6のころにはメガネだった気がします。夜な夜なセーラームーン読みまくってたのがいけなかったのか?
読書は幼稚園の年長からガンガンし出したような。そのころのお気に入りの話はモグラと桜の木の話で、桜の木の下に住んでいるモグラが、段々枯れ始めたか、火事で燃えたかした桜の木の根っこに一生懸命水をあげるんだけど、最後には力尽きて死んでしまうという。でも桜の木は無事に元気になったんだったかな。
話の好みが全くもって変わっていないことに驚きます。

小1の時には、初めて図書室で借りた本がでっかくてハードカバーの宇宙の本で、表紙に箔押しで「宇宙」と書いてあるのを手で隠して、母親に「何の本だー?」とクイズを出しました(自分の中でクイズがブームだった)。ですがあっさりと「宇宙の本?」と言われて結構ショックでした。その本の表紙には"COSMOS(宇宙)"とも書いてあったのですが、小1に読めるわけもなし…

ちなみにその後、疲れた母親に私は「木星の惑星の数はいくつだー?」とか「土星の環の間の名前はなーんだ?」とか疲れが倍増するまったく子供らしくないクイズを出しまくったらしい。微妙に記憶にあります。ごめん。私もそんなこまっしゃくれた子供は勘弁だ。
関連記事
スポンサーサイト
  
トラックバック
トラックバックURL
→http://katakurikatakori.blog69.fc2.com/tb.php/97-fd825839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。