QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日適当に作った炒め物がおいしかったのでメモ。

キャベツの千切り
きゅうりの輪切り
ツナ缶(ちょっと水切って)

をごま油で炒めて粒入りマスタードと塩で味を整える。

どうしてこんなことになったのかと言うと…
昨日お弁当にサラダを持っていこうとキャベツときゅうりを切ったんですが、そろそろあったかくなってきたのでさすがに火を通さないとまずいだろう、ということに気づき炒めることに。中華ならきゅうりだってなんだって炒めても大丈夫、ってな訳でごま油でキャベツときゅうりを炒めました。車と飛行機と船以外なら全部OKですから。
あとたんぱく質にツナ缶をちょっと水気を切って投入。

しかしこの淡白な味をどうしよう…と思ったところに粒マスタード。酢が入っているのでそこまで塩をきかせなくても防腐効果があるんじゃないかと期待してのことです…ていうか単に好きなだけだけどな。冬の間は香辛料を控えていたので(身体が冷えるから)やっとばんばん使える季節が来て嬉しいんです。

…なんかフライパンから立ち上ってくるこの香り、なにかを思い出す。

そうめん!そうめん食べたい!いますぐゆでたそうめんをこの炒め物の中に投入したい!

ようするにソーミンチャンプルーにしたい。
朝だったので時間に余裕がなくそれは断念しましたが、そうめんなんて保温鍋に入れておけばあっという間にゆだるから簡単だよね。ビーフンとか春雨とかでもいけるかもしれない。

ちなみに冷蔵庫覗いたら昨日の残りの炒め物があって、それを持って行けばよかったことに気付いた。
関連記事
スポンサーサイト
  
トラックバック
トラックバックURL
→http://katakurikatakori.blog69.fc2.com/tb.php/93-691c37ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。