QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
475801356X真・女神転生IV ワールドアナライズ
ポストメディア編集部
一迅社 2014-02-28

by G-Tools

考察本の『ワールドアナライズ』です。まず始めに言っておくと、「ファンの考察の方がよっぽど深い!」です。もっとも、『ペルソナ[P3×P4]ワールドアナライズ』(レビュー記事です)がすでにそんな感じだったので、想定していた範囲内といったところでした。ちなみにこの2冊は関わっているスタッフもほぼ一緒です。

主な内容はゲーム内容のプレイバックで、所々に少し考察がある構成です。クリアから時間が経っているので、プレイ当時を思い出したりするにはいいのですが、特に新しい事実が判明している訳でもありませんし、所々「ん?」と引っかかる部分もあります。この書籍のためのインタビューが行われた様子はないので、ファンは知っていることばかりが書き連ねてあります。

考察への熱量も、神話の知識も、熱心なファンの足元にも及ばないといったところで、要は「作り手だけが知っている情報」と「ファンの熱さ」のどちらにも欠けているという、何ともスカスカした出来でございました。

日ユ同祖論は? 年表とかなくていいんすか? ダニエル書について、もっとつっこんで解説しなくていいのかっ?

『ペルソナ[P3×P4]ワールドアナライズ』の方は、表紙が描き下ろしだったのでまだ良かったのですけれど、今回はそれもなしです。……何だかボロクソにけなしてしまいました。特に読んでいて怒りが湧いてくる、という訳ではないのですが、あともう一歩、いや二歩、三歩! 踏み込んでほしいと思ってしまいます。

という訳で、設定について知りたい場合は、「画集」ということになってはいますが、公式設定画集に色々と載っていますのでおすすめです(それでも不足な気がしますが、自由に考えてねということなのかも?)。

真・女神転生IV 公式設定画集 (アトラスファミ通)真・女神転生IV 公式設定画集 (アトラスファミ通)
週刊ファミ通編集部 週刊ファミ通編集部 書籍

by G-Tools

ファンの考察を回収・保存する作業が必要そうだなあ……。
関連記事
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://katakurikatakori.blog69.fc2.com/tb.php/366-df93eb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。