QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに始まりましたねP4A。正直楽しみ半分怖さ半分だった私ですが、ひとまず第1話の感想をば。

まず、原作プレイ済みの立場から見るととてもよかったです! ゲームの雰囲気や演出そのままで、カレンダーやBGM、頭に出るアイコン、主人公のステータスなど、そこここにニヤリと出来ました。ストーリーは主人公がベルベットルームに招かれるところからペルソナ覚醒までで、ゲーム本編ではやや冗長な部分をタイトにテンポよくまとめた印象です。流れとしてはかなりベタな部類に入ると思いますが、アニメオリジナルキャラの中村あいか始め、伏線がてんこ盛りでした。

とはいえ手放しで評価できないところも残念ながらあります。まず全体的に作画が微妙です。微妙と言うか、適当と言ったほうが正しいかも知れませんが、第1話からこれだとこの先が多少思いやられます。ヌルヌル動けとは言いませんから、チラチラ気になってしまうような作画崩れは修正して欲しいです。

それから初戦闘シーンの演出が少し弱いような気もしました。音楽とテンポが合ってないし、カメラワークもいまいち迫力がなかったのが見せ場だけに残念です。

しかしまあ、途中にP4GとP3P、P4輪廻転生のCM、ライブ告知が入り、そのあたりの布陣はガッチリ固めてるという感じですね(笑)ついて行きますけど。

それから原作を知らない人にとってどのように感じるのかが未知数です。演出のせいか主人公の性格づけのせいか、多少視聴者をぐいぐい引きつける力が弱いかと思います。

次回第2話は"The Contractor's Key" 「契約者の鍵」です。イゴさんからあれをもらえるのか……。
関連記事
  
トラックバック
トラックバックURL
→http://katakurikatakori.blog69.fc2.com/tb.php/257-0c79ebcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Atlus-ch 10/08, 22:09
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。