QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)
(2010/08/02)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る

目次
4……ATLUS GAME ART WORKS
8……ペルソナ3
38……ペルソナ3FES
50……ペルソナ3ポータブル
68……ペルソナ4
110……ステラデウス
128……OTHER ART WORKS
145……副島成記氏インタビュー
154……APPENDIX/付録

画集手に入れましたー! 密林から全く支払い番号が送られてこなくてやきもきしていたら、書店にあったので即購入してしまいました。

結論から言えば大満足です。たっぷり副島絵を堪能できます。眼福眼福。

本自体はソフトカバーで、それにやや半透明のつや消しカバーが掛かっています。アイギスはその下の本体表紙・裏表紙に印刷されていてその紙がPP加工されているかコート紙なので、つや消しカバーを外すと色味が濃く見えて面白いです。本文の紙質はペルソナ4の画集と同じ感じです。

まんが王倶楽部では特典でイラストカードがついてくるようですね。あとはないのかな?
http://www.mangaoh.co.jp/php/search_product.php

収録されているのは

・アトラス
ペルソナ3
ペルソナ3FES
ペルソナ3ポータブル
ペルソナ4
ペルソナ~トリニティソウル~
ステラデウス

・アトラス以外
Another Century's Episode 3 THE FINAL
桃色大戦ぱいろん
廃線上のアリア
糸の森の姫君
磔アリエッタ
幻人ダンテ
ディメンション・ゼロ セカンド・センチュリーベーシックパック

副島氏インタビュー
表紙アイギス全身絵

・未収録のもの(確認中)
ペルソナ3ポータブル クリエーター's BLOGのイラスト(キタロー&ハム子イラストが奥付けにちっちゃくあるけど)
ペルソナコンピレーションCDのジャケット
クリエイターワークスの陽介、りせ、クマ(人型)、アイギス&クマ、(千尋)、完二
※朱朱さんご指摘ありがとうございました。

書き下ろしは表紙のイラストのみ。

ペルソナシリーズがメインで3分の2くらいを占めています。収録されているのは

パッケージ
パブイラスト
特典絵
雑誌表紙
画集表紙
CDジャケット
小説表紙
トレカプレゼントカード
クリエイターワークス掲載絵
壁紙
ペルソナライブイメージイラスト
トリソボックス絵

ペルソナ3では設定資料集には載らなかった特典絵(ワンダーグーの全員集合タペストリー、キタロー&デス、美鶴&キタロー、美鶴、エリザベス、アイギス)やトレカ(キタロー&アイギス、アイギス&メティス)、ペルソナ4では海外ゲーム雑誌の表紙(Play Magazine・番長)と小説の表紙(でっかいから)、トレカ(クマ女装版)なんかが見どころでしょうか。一部の絵は小さく線画も載っています。

ステラデウスはパッケージ、パブイラスト、ジャケット、雑誌の表紙が掲載されています。外仕事では小説の挿絵が多いですが、鉛筆塗りの副島絵が私の目に新しい。画集の最後にペルソナ線画詰め合わせの付録ページがあります。

soegasyu01.jpg soegasyu02.jpg soegasyu03.jpg
ちょっと写真を撮ってみました。見る機会の比較的少な目のもの中心です。もちろんこれ以外のいつものイラストもあります…というかそっちのほうが多いですが。息抜きクオリティです。

今のところ漏れているのはペルソナ3ポータブルのクリエーター's BLOGの絵しか思いつきませんけど…ちなみにこれはP3Pのファンブックに掲載されています。

追記
ペルソナコンピレーションCDのジャケットも未収録です。

出典が「ファミ通.com特設ページ」となっているページがありますが、アトラスネットクリエイターワークスの間違いだと思います。
それからペルソナ3のドラマCD"A CERTAIN DAY OF SUMMER"の絵の初出は電撃PlayStaionだったはず。

さてここからは個人的な感想です。とにかく量がまとまっているのでお腹いっぱいといったところでしょうか。設定資料集や設定画集ではトリミングされていた絵もフチまで載っていて、重箱の隅をつつく人(私)は満足です。また副島氏の絵柄の変遷なんかも追えて興味深いです。クマの女装バージョンのイラストに「需要と供給…」と思いました。ただ見開きで見づらいページが少々あったのが残念です。ノド(綴じてあるほう)の部分は多少ずらしてもらえるとありがたい。

それから表紙。これはもともと個人的に描いていた絵で、表紙をアイギスにしたのは今までデザインした中で一番デザイン性が高かったからだそうです。かなり時間を掛けて描いたことが細部の書き込みの密度の半端なさからひしひし伝わってきます。あとメカ好きがね。

ペルソナシリーズは既発の画集と被るところもありますが、まとめて堪能できるとなんか幸せな気分になれます。副島氏の絵が好きなら買っておいて損はない! P3PドラマCDのジャケットはこれから漏れてしまうのでちょっと残念ですけど。
関連記事
スポンサーサイト
  
トラックバック
トラックバックURL
→http://katakurikatakori.blog69.fc2.com/tb.php/140-96e4b8f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。