QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)
(2010/08/02)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る

副島成記 ART WORKS 2004-2010
判型:A4
ページ数:160
http://www.enterbrain.co.jp/product/mook/mook/10185701.html


●追記
レビューできました。

表紙来ましたね。うーん、アイギスか…塗りは綺麗なんですけど、可愛いんですけど…
副島さんはレトロなロボが好きらしいですし、私もキャラデザ的には好きな部類に入りはするのですが、どうにもそれ以外が好きになれなくて。私のツボに入らないのに劇中でチヤホヤされるところとか(いやリアルでも)。だからヒロインキャラは苦手なのか?

最も予約はとうの昔にしました。早く来い来い発売日。

追記
そういえば、値段からするとソフトカバーかもと適当なことを書きましたが、今はハードカバーかも…?と思い始めています。参考までに

副島成記 ART WORKS 2004-2010:160ページ 2,205円(1ページあたり14円)

これに対し
ペルソナ3 公式設定資料集:140ページ 1,680円(1ページあたり12円)
ペルソナ倶楽部P3:208ページ 1,680円(1ページあたり8円)
ペルソナ3フェス 公式ファンブック-MyEpisode-:240ページ 1,890円(1ページあたり8円)
ペルソナ4 公式設定画集:191ページ 1,785円(1ページあたり9円)
ペルソナ倶楽部P4:199ページ 1,785円(1ページあたり9円)
ペルソナ3 ポータブル 公式ファンブック:176ページ 1,785円(1ページあたり10円)
(いずれもソフトカバー)

…ハードか? でもいい紙使ってたらページあたりの単価は上がるよな。
「画集の割には安いなあ」と感じたのでソフトかと思ったのですが…まあ手に取れば分かることですね。
それからページ数が多いほど1ページごとの値段は下がるので当然ですが、ペルソナ3公式設定資料集のコストパフォーマンスの悪さがよく分かりました。
関連記事
スポンサーサイト
  
トラックバック
トラックバックURL
→http://katakurikatakori.blog69.fc2.com/tb.php/131-4b253350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。