QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sky's the limit
歌:平田志穂子 作詞:Lotus Juice 作・編曲:目黒将司

glaciers of ideas importing
to my friends then exporting
to the next keeping it open
we want no closing
even without doughs our thoughts can be dope and
this mind trade no one can stop
and act of thinking is terrible to stop
we just wanna change up not drop
and my crew can rock it like uprock
life is tedious if it ain't flowing
copy and paste? constant defaulting?
put my courage to it, begin showing off
that's the way we wanna live
keep going, yeah

what was so much
of transparency
turned into bright expectation
my instinct tells me to keep going together
going together

it's breathtaking moments in life
addicted to it
minds craving
more and more
I'm believing
you and I can do anything
we can change the world
hey sky the limit we can spread wings
to roadless travel together we go

I love to think through when there's a missing link
scribbling thoughts almost kissing ink
wanna break all bad jinx in one blink
success comes from excess of stinks
it ain't easy when you work alone
but I got my crew with me to get it on
so we keep it rolling rolling on
living so wild like American born
I wanna climb to the peak bring everybody with me
everybody with me come on get down
everybody with me come on get down
we can really get it done if you get down

what was so much
of blurry vision
turned into bright clear prospection
my instinct tells me to keep going forever
going forever

everlasting moments of life
I have a feeling
minds craving
more and more
truly thinking
you and I can do anything
we can change the world
hey sky's the limit we can spread wings
to roadless travel together we go

anytime you need a hand
I will be there
I know that you'll be there for me because

it's breathtaking moments in life
addicted to it
minds craving
more and more
I'm believing
you and I can do anything
we can change the world
hey sky's the limit we can spread wings
to roadless travel together we go


sky's the limit
歌:平田志穂子 作詞:Lotus Juice 作・編曲:目黒将司

アイデアの氷河を友人に
取り込んでから
次の人に持ち込む 開いたままに
僕たちは閉じてたくないんだ
金がなくてもいい考えが出るし
誰にもこの心の交換は止められない
考えることもやめられやしない
脱落するんじゃなく変わりたいんだ
それに仲間ならノリよくやれるよ
流れてなきゃ人生つまらない
同じことの繰り返し? いつもやる気なし?
勇気を出して動き始める
そうやって生きたいんだ
生き続けるんだ

透明性のほとんどが
明るい期待へと変わった
本能が告げる ともに行くんだと
ともに行くんだと

息を飲むような瞬間に
夢中になる
心はますます
求めてる
信じてるよ
君と僕なら何でもできる
世界を変えられるんだ
ほら限界なんかない 羽を広げて
道なき旅へ一緒に行こう

欠けた部分があったらじっくり考えるのが好きなんだ
ほとんどインクに口付けして考えをなぐり書き
ジンクスなんて全部まばたきひとつで壊したい
成功は過剰な悪評から
ひとりでやるのは簡単じゃない
でも一緒にやる仲間がいる
だから進み続ける
アメリカ生まれみたいにワイルドに生きて
頂上に登りたいんだ みんなにそうしてやりたいんだ
みんな、一緒にやろう
みんな、一緒にやろう
君がやるなら僕たちはやれる

ぼやけた視界のほとんどが
明るく澄んだ期待に変わった
本能が告げる いつまでも続けるんだと
いつまでも

人生の永遠の瞬間
感じるんだ
心がますます
求めている
本当に思っているよ
君と僕なら何でもできる
世界を変えられるんだ
ほら限界なんかない 羽を広げて
道なき旅へ一緒に行こう

手助けが必要な時はいつでも
そこにいるよ
君は僕のためにいてくれるだろう だって

息を飲むような瞬間に
夢中になる
心はますます
求めてる
信じてるよ
君と僕なら何でもできる
世界を変えられるんだ
ほら限界なんかない 羽を広げて
道なき旅へ一緒に行こう

OPの和訳です。Lotusさんらしい前向きな歌詞ですね。
BD・DVD第1巻の初回特典として収録されています。

ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2011-11-23
売り上げランキング : 149

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
Falling into Right Place
歌:平田志穂子 歌詞:Lotus Juice

no logics behind
and no explanation needed
things seem to fit in to where it belongs
all the problems I got
seems to disappear
when you are right next to me
when I am right next to you
when we are
we are together as one

a friend like you is like no other
you light my pathway to my answer
even when you're away
pieces of life we gather
to put a masterpiece together
no alone no no
you and me oh yeah
help each other indeed


Falling into Right Place

理屈なんてないし
なんの説明もいらないの
あるべきところへ納まるみたい
私の悩みは
消えちゃうみたい
あなたが私のすぐ隣にいると
私があなたのすぐ隣にいると
ふたりが
ふたりがひとつになると

あなたみたいな友達、他にはいない
答えの道を照らしてくれる
たとえあなたがいない時だって
日々の欠片をふたりで集める
傑作を作るために
ひとりじゃない
あなたと私
確かに助け合う


エビ……もとい海老ちゃんと買い物に出掛ける時の曲です。歌詞自体は「女の子同士の友情」がテーマだそう。
BD・DVD2巻の初回特典として収録されています。

ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2011-12-21
売り上げランキング : 109

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Alone in this World
歌:平田志穂子 歌詞:Lotus Juice

loneliness prevails (in my heart hmm)
when I'm not alone (even in crowd)
feel like a pet bird (confined)
I wanna be who I wanna be
my heart is aching (deep down inside)
I had enough of lying to myself (no more)
sick of grasping for air (losing little faith)
so sick of my faintness

oh I just want to
break away
far away
flying above the sky then passing by the moon
saying good bye to my past days
and move on
I'm wishing on
shooting stars
wishing someday my world can look bright and shine
say hello to tomorrow
with expectation


Alone in this World
(この世界に独り)

孤独が広がる(心のなかに)
独りじゃないとき(人ごみの中でさえ)
飼われてる鳥みたい(捕らわれの)
私はなりたい自分になりたい
心が痛んで(奥深く)
自分に嘘をつくのはもう充分(これ以上はもう)
空を掴むのにはもううんざり(信頼を少し失って)
弱々しさにはもううんざり

ああ 私はただ
逃げ出したい
遠くへ
空の上を飛んで月を通りすぎてゆく
過去の日々にさよならを言い
そして進む
流れ星に願いを
いつの日か私の世界が明るく輝いて見えますように
明日に挨拶する
期待を込めて


アニメ版雪子の影戦の曲です。このサビは狡い。歌詞はストレートに雪子ソングです。
BD・DVD第2巻特典に収録。
ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2011-12-21
売り上げランキング : 109

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
P4GのOP・P4Uの挿入アニメを担当されている、いしづかあつこさんのブログで、OPについての情報があったのでまとめました。P4GのOPとP4Uのアニメはマッドハウスが担当するようです。OPは新曲。

グラフィカルでカラフルでポップでキッチュなOPに挑む
2011年7月5日

本日も
とあるゲームタイトルのオープニングムービー

やっとメインで使うグラフィックデザインが見えてきたぞい
カラフルでポップな画面作りにせっせと取り組んでおります
でもカラフルゆえに色がいっぱいあって
何パターンも作っていると
だんだん色彩感覚がおかしくなってくるです
黄色とかオレンジとか黄緑とか赤とか青とか紫とか…
まぶしいっ(>_<)

http://aaoxx.lolipop.jp/web/game/774.html


9/1のファミ通は要チェックだー
2011年8月27日

現在手がけているゲームタイトルが
いよいよ9/1のファミ通にて初報公開されるそうです
(略)
プレイステーションVitaのタイトルは
ひとまず完成に向けての動きが定まってきましたが
もうひとつのアーケードゲームのムービーをなんとかしないと!
(略)
男の中の男たち、出て来いやぁ!!

http://aaoxx.lolipop.jp/web/diary/155.html


ついに情報解禁! 『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』
2011年9月2日

「P4G」は「ゴールデン」の名の下に
きらきらした感じを出したくてカラフルな画面をデザインしてみました
あ、ちなみにこれはいしづかが担当しているOPムービーの話です
本編はゲームなので、もちろんそこには参加できません
本編中にもアニメーションパートがいっぱいあって
それはまた別のスタジオで制作されているのですが
(略)
そしてもうひとつ、
2D格闘ゲーム「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」
略して「P4U」です
こちらはプレイステーション3、Xbox360、アーケード(ゲームセンター)仕様の
格闘ゲームです
(略)
いしづか、こちらのアニメーションパートも担当してます
「P4G」はポップでカラフルで楽しげなイメージを推しているのですが
こちら「P4U」はとにかくバトル!

ついに情報解禁! 『ペルソナ4-ザ・ゴールデン』 --いしづかあつこ

※現在ページは削除されています。


「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」 公式サイトグランドオープン!
2011年9月17日

今朝方、ペルソナ4ザ・ゴールデンの公式サイトがオープンしました
サイトのBGMは今までのOP曲ですが
実は今いしづかが作っているOPムービーでは
新しい曲を使用してるんですな
新規OPは新曲で新映像なんだぜイエイ
さすが「ゴールデン」!

「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」 公式サイトグランドオープン!  いしづかあつこ

※現在ページは削除されています。


PlayStation Vitaってどう?
2011年10月21日

担当しているゲームのOPムービーですが
全体的にかなり色がまぶしく彩度が高いです
普通TVアニメを作るときは、色がまぶしすぎると放送できなかったりするので、
マスターモニターや実際のTV画面で
彩度のボーダーラインを確認しながら作業を進めるんですね
ところが今回の実機は新しく発売されるPS VITAで
そのモニターを見たことがなく…
もっとも、TV放送と違って彩度に限界はないはずですが
それにしてもあまりに鮮明な画面で鮮明すぎる色のオンパレードというのは
ユーザーにとっては厳しいものがありますよね
噂ではVITA画面は相当キレイ!とのことなので
一度見てみたいなぁと思います

http://aaoxx.lolipop.jp/web/game/1485.html


コンセプトは「三半規管ぐーるぐる」
2011年10月27日

現在制作中のムービーですが
何度もプレビューしてたら気持ち悪くなりました
これはすごいですよー
見続けていると乗り物酔いと同じ症状に襲われます
けど、酔う直前まではそのぐるぐるした感じがクセになるといいますか
もうあっちこっちで色んなモノが動き回ってるので
ついついそれらを全部把握しないと気が済まなくなるといいますか
とにかく何度も何度も繰り返し見ずにはいられない中毒ムービーです


自分でこのコンセプトを掲げておいてなんですが、
これはゲームのオープニングで良かったなぁと思うわけです
ゲームのオープニングって、何度もループで見たいと思っても
映像が終わればそのまま強制的にメニュー画面に行くでしょ?
そのほうが身のためかと(笑)
特に三半規管やられやすい人は一回だけにしておいた方が…。
それでもループで酔うまで見てみたい!という人は
なんやかんや頑張ってぜひチャレンジしていただきたいです
ほんの0.5秒にも満たない一瞬の小ネタたちを発見してもらえたら嬉しいですね

http://aaoxx.lolipop.jp/web/game/1592.html


これが主人公クマー
2011年10月29日

これが主人公クマー  いしづかあつこ

※現在ページは削除されています。


これらの記事は当初「ペルソナ4」というカテゴリ名で投稿されていましたが、現在では変更され、一部の記事は削除されています。まとめていいものかなと思いましたが、ファン心理には勝てませんでした……はい。

ペルソナ3 ペルソナ4 ペルソナ3ポータブル タルタロス劇場 (DCEX)ペルソナ3 ペルソナ4 ペルソナ3ポータブル タルタロス劇場 (DCEX)
(2012/01/27)
八十八 良、アトラス 他

商品詳細を見る


ペルソナマガジンですでに発表されていましたが、タルタロス劇場の単行本が1月に発売される予定です。内容は、すでに8冊出ている同人誌からのより抜き、電撃マオウとペルソナマガジンでの連載分です。同人誌は全部持ってますが(^o^) 昔のものは入手しづらいので再録は嬉しいですね。

単行本やらコミケやら(作者・八十八さんのブログ)

4コマ漫画「タルタロス劇場」

タルタロス劇場P4(Pixiv)

The Doujinshi & Manga Lexicon内で読めるタルタロス劇場
2012年春に、電撃文庫からペルソナ4の白鐘直斗をメインにしたノベライズ小説が出る予定です。カバー・口絵は副島成記氏、本文イラストは曽我部修司氏。

naotonovel.jpg
2月22日発売のアニメ「ペルソナ」第4巻のジャケットが公開されました。マヨ生ではまばたきしてましたが、パッケージではしません(笑)

AgPFzBrCIAAJtmG.jpg

4巻特典はりせちーの歌 ”True Story” のCDです。
今回は林間学校回でした。数あるP4のギャグシーンのうちのひとつ、「物体X」の登場する回です。全体的にギャグで、人数が揃ってきたこともあって賑々しい。 脚本はうまくコミュを入れてあったり、作画や動きも今までで一番良かったです。

まず脚本については今回も全体的によかったと思います。オリジナルだとギャグオンリーの部分ですが、アニメではそこに刑死者コミュの小西尚紀を持って来ました。ただギャグに終始するだけではなく、最初の被害者の弟のエピソードを入れることで、特別捜査隊の動機再確認・尺の節約と2度おいしい。

またアニメオリジナル展開として、完二が一方的に大谷さんに振られるなど完二のネタキャラ化がすごいです。惜しいのは「物体X」のインパクトがあまりなかったこと。最初に陽介と主人公がカレーを噴くシーンがあり、その後に「あの」食材選びのシーンが入るので、「知っているからこその恐怖感」が薄い。全体的に良かった脚本の難点をあえて挙げるならこの点です。なんせ原作プレイしている身としては、あれは外せないので(笑)

演出については所々挿入される絵日記やロゴと声が謎でした。今回だけ何故か、合間合間に絵日記と「林間学校ぜんじつー!」といった声、またはP4ロゴに天の声(クマ)で「ペルソナッ!」と入るという演出がありましたが、毎回ならまだしもどうして今回急に? と思わずにはいられませんでした。雰囲気も子供向けっぽいし、特に「ペルソナッ!」はちょっと入れすぎだと思います。

作画については今までで一番よかっただけでなく、やっとアニメらしいいきいきした動きが見られました。男性陣を突き落として「フンッ!」と言ってる時の千枝の動きとか。今までは枚数が多いという意味で動いてはいても、「はい、動きました」みたいな特に魅力のない動きばかりだったので嬉しいです。やたら動かないほうが合うアニメもあるので絶対にこうとは言い切れないのですが、ペルソナ4はいきいきした動きが似合うと思います。

細かい点を挙げれば、あいかが気になりました。このキャラクターを最終的にどう持っていくんでしょう。もっと率直に言えば、必要なの? と思ってしまいました。恐らく脚本の心配をするだけ杞憂なのでしょうが、時間がカツカツの展開の中でこのキャラを出す理由は一体……。今回は尚紀を釣るのに役立った肉丼を出前してくれましたが、そうすると以前の走りながらお会計のシーンはいらなかったのでは? まあ「どこでも届ける」ということを説明するエピソードだったといえばそうなんですが。最終的な展開が分かるまではとりあえず疑問符をつけておきます。

とまあ、ちょいちょい気になる点はありましたが、それを吹っ飛ばすくらいの話でした。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。