QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)
(2010/08/02)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る

目次
4……ATLUS GAME ART WORKS
8……ペルソナ3
38……ペルソナ3FES
50……ペルソナ3ポータブル
68……ペルソナ4
110……ステラデウス
128……OTHER ART WORKS
145……副島成記氏インタビュー
154……APPENDIX/付録

画集手に入れましたー! 密林から全く支払い番号が送られてこなくてやきもきしていたら、書店にあったので即購入してしまいました。

結論から言えば大満足です。たっぷり副島絵を堪能できます。眼福眼福。

本自体はソフトカバーで、それにやや半透明のつや消しカバーが掛かっています。アイギスはその下の本体表紙・裏表紙に印刷されていてその紙がPP加工されているかコート紙なので、つや消しカバーを外すと色味が濃く見えて面白いです。本文の紙質はペルソナ4の画集と同じ感じです。

まんが王倶楽部では特典でイラストカードがついてくるようですね。あとはないのかな?
http://www.mangaoh.co.jp/php/search_product.php

収録されているのは

・アトラス
ペルソナ3
ペルソナ3FES
ペルソナ3ポータブル
ペルソナ4
ペルソナ~トリニティソウル~
ステラデウス

・アトラス以外
Another Century's Episode 3 THE FINAL
桃色大戦ぱいろん
廃線上のアリア
糸の森の姫君
磔アリエッタ
幻人ダンテ
ディメンション・ゼロ セカンド・センチュリーベーシックパック

副島氏インタビュー
表紙アイギス全身絵

・未収録のもの(確認中)
ペルソナ3ポータブル クリエーター's BLOGのイラスト(キタロー&ハム子イラストが奥付けにちっちゃくあるけど)
ペルソナコンピレーションCDのジャケット
クリエイターワークスの陽介、りせ、クマ(人型)、アイギス&クマ、(千尋)、完二
※朱朱さんご指摘ありがとうございました。

書き下ろしは表紙のイラストのみ。

ペルソナシリーズがメインで3分の2くらいを占めています。収録されているのは

パッケージ
パブイラスト
特典絵
雑誌表紙
画集表紙
CDジャケット
小説表紙
トレカプレゼントカード
クリエイターワークス掲載絵
壁紙
ペルソナライブイメージイラスト
トリソボックス絵

ペルソナ3では設定資料集には載らなかった特典絵(ワンダーグーの全員集合タペストリー、キタロー&デス、美鶴&キタロー、美鶴、エリザベス、アイギス)やトレカ(キタロー&アイギス、アイギス&メティス)、ペルソナ4では海外ゲーム雑誌の表紙(Play Magazine・番長)と小説の表紙(でっかいから)、トレカ(クマ女装版)なんかが見どころでしょうか。一部の絵は小さく線画も載っています。

ステラデウスはパッケージ、パブイラスト、ジャケット、雑誌の表紙が掲載されています。外仕事では小説の挿絵が多いですが、鉛筆塗りの副島絵が私の目に新しい。画集の最後にペルソナ線画詰め合わせの付録ページがあります。

soegasyu01.jpg soegasyu02.jpg soegasyu03.jpg
ちょっと写真を撮ってみました。見る機会の比較的少な目のもの中心です。もちろんこれ以外のいつものイラストもあります…というかそっちのほうが多いですが。息抜きクオリティです。

今のところ漏れているのはペルソナ3ポータブルのクリエーター's BLOGの絵しか思いつきませんけど…ちなみにこれはP3Pのファンブックに掲載されています。

追記
ペルソナコンピレーションCDのジャケットも未収録です。

出典が「ファミ通.com特設ページ」となっているページがありますが、アトラスネットクリエイターワークスの間違いだと思います。
それからペルソナ3のドラマCD"A CERTAIN DAY OF SUMMER"の絵の初出は電撃PlayStaionだったはず。

さてここからは個人的な感想です。とにかく量がまとまっているのでお腹いっぱいといったところでしょうか。設定資料集や設定画集ではトリミングされていた絵もフチまで載っていて、重箱の隅をつつく人(私)は満足です。また副島氏の絵柄の変遷なんかも追えて興味深いです。クマの女装バージョンのイラストに「需要と供給…」と思いました。ただ見開きで見づらいページが少々あったのが残念です。ノド(綴じてあるほう)の部分は多少ずらしてもらえるとありがたい。

それから表紙。これはもともと個人的に描いていた絵で、表紙をアイギスにしたのは今までデザインした中で一番デザイン性が高かったからだそうです。かなり時間を掛けて描いたことが細部の書き込みの密度の半端なさからひしひし伝わってきます。あとメカ好きがね。

ペルソナシリーズは既発の画集と被るところもありますが、まとめて堪能できるとなんか幸せな気分になれます。副島氏の絵が好きなら買っておいて損はない! P3PドラマCDのジャケットはこれから漏れてしまうのでちょっと残念ですけど。
スポンサーサイト

画集ゲットしました!!!
死ねる。いやまて見るまで死んだらダメだろ!

副島画集メモ

書き下ろしは表紙のみ
ソフトカバー
カバーは半透明
テレカの絵も大きく掲載
線画もちっちゃくあるよ
今年のライブの絵とP3PのドラマCDの絵はなし
副島氏インタビューあり

レビュー
特典のカレンダーの絵柄、予想通り過ぎた。
こんなのだったら普通に何も入れずポストカードにしたほうがいいんじゃないでしょうか。
D10400028LL4.jpg
D10400028LL5.jpg
副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)
(2010/08/02)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る

副島成記 ART WORKS 2004-2010
判型:A4
ページ数:160
http://www.enterbrain.co.jp/product/mook/mook/10185701.html


●追記
レビューできました。

表紙来ましたね。うーん、アイギスか…塗りは綺麗なんですけど、可愛いんですけど…
副島さんはレトロなロボが好きらしいですし、私もキャラデザ的には好きな部類に入りはするのですが、どうにもそれ以外が好きになれなくて。私のツボに入らないのに劇中でチヤホヤされるところとか(いやリアルでも)。だからヒロインキャラは苦手なのか?

最も予約はとうの昔にしました。早く来い来い発売日。

追記
そういえば、値段からするとソフトカバーかもと適当なことを書きましたが、今はハードカバーかも…?と思い始めています。参考までに

副島成記 ART WORKS 2004-2010:160ページ 2,205円(1ページあたり14円)

これに対し
ペルソナ3 公式設定資料集:140ページ 1,680円(1ページあたり12円)
ペルソナ倶楽部P3:208ページ 1,680円(1ページあたり8円)
ペルソナ3フェス 公式ファンブック-MyEpisode-:240ページ 1,890円(1ページあたり8円)
ペルソナ4 公式設定画集:191ページ 1,785円(1ページあたり9円)
ペルソナ倶楽部P4:199ページ 1,785円(1ページあたり9円)
ペルソナ3 ポータブル 公式ファンブック:176ページ 1,785円(1ページあたり10円)
(いずれもソフトカバー)

…ハードか? でもいい紙使ってたらページあたりの単価は上がるよな。
「画集の割には安いなあ」と感じたのでソフトかと思ったのですが…まあ手に取れば分かることですね。
それからページ数が多いほど1ページごとの値段は下がるので当然ですが、ペルソナ3公式設定資料集のコストパフォーマンスの悪さがよく分かりました。
妹が少し前にしきりに「なんか違う、なんか違う」と言っていました。なにがって、発想が乙女ゲー的な人とそうでない人の絵柄(と世界観)の違いについてらしいです。ちなみに妹は後者。

比較

・乙女ゲー的発想
おいしいシチュエーション(曲がり角でぶつかる、うっかり手が重なる、ふたりっきり等)
→少女漫画的展開フラグ(例「あっ、あの時の…!」「ご、ごめんなさい!」等)
絵柄:髪キレイ 線細い

・非乙女ゲー的発想
少女漫画的展開が全てギャグフラグ(例:曲がり角でぶつかった人を轢いてしまう(生身で)、背景に花が咲くと『※イメージ画像です』という注意書きが入る等)
絵柄:スピード線が多い

正直前者を出来る人がすごいと思います。恥ずかしいです。
最近は青年向け漫画を読むことが多かったので、本当に久しぶりに少女漫画のコーナーに行ったりするとまじで目がチカチカします。

ああだからP3Pを乙女ゲー的なスタンスでは楽しめないのかなとふと思う。GSは乙女ゲーだけどあれギャグだし…(違います)なんかこう、笑いをひねり出さずにはいられないというか…いや、なんか違うな…
ペルソナトリニティソウルの戌井さんが10年後の天田くんじゃないか、という説がありますけど、この間私の中でそれはありえないとひらめく瞬間があったんですよ。

だって天田君は10年経ってもCV.緒方恵美に決まってるじゃない。

以上。
(それとこれとは別として戌井さんは好きですよ)
Otome continue Vol.1Otome continue Vol.1
(2010/07/06)
スザンヌ桑田 乃梨子

商品詳細を見る
歴代王子キャラ声優のインタビューとか(杉田さんと諏訪部さんは内Pとの対談)、内Pと小松原さんの対談とか、結構面白かったです。タレントなんかの語りは正直どうでもいいんですがね。

内Pによると、王子キャラはみんなからちやほやされるから王子なのであって、桜井兄弟は単体では王子ではないらしい(!)それならむしろ設楽君の方が王子だと。ただ兄弟ふたり揃うと王子なんだそうです。そして描き下ろしポスターのお兄ちゃんがガチで怖かったです。必見。
ペルソナ3において、インタビューやクリエイターワークスでキャラの性格にリアルさを出すために使われたというエニアグラムをちょっとやってみたんです。そしたら私は研究者タイプ(タイプ5)が一番強く出ました。

「行動するよりもまず考え、情報を重視してことを進めようとします。好奇心が強く、あらゆる物事を観察する研究者タイプです。賢く、自分をよく知り、また、世界を深く理解しており、何かしら新しいものを発見します。周囲と感情的な距離を置き、プライバシーを守ります。物事の渦中に飛び込んで何が行われているか知ろうとするのではなく、物事の外に立って知ろうとする傍観者です」
タイプ5の決してしないことは「結婚式や同窓会の司会」「自宅で大きなパーティーを開くこと」らしいです。うん、しないね。むしろ自分のお誕生日会すら開いたことがない。開いてどうするの。

タイプ5の学ぶべきタイプはタイプ8「自己を主張したい人」(統率者)。
「8は度量が大きく、勇敢で英雄的存在であり、このタイプには歴史的偉人も多数います。生まれながらの指導者で、人の畏怖、尊敬を集めます。自分が必要とするものを得る為に戦う術を身につけています。自分を慕う人々を守る為には自分が傷つくことを恐れません。その活力と情熱は、仕事でもプライベートでも発揮されます。社会やグループにとって不可欠な存在です」

眩しすぎて直視できません先生!

タイプ5のアドバイス
「恐れず自分をはっきりと表現してみましょう」

無理!

いくつか書籍をあたったら、「空虚を埋めるため知識を溜め込む」らしいです。空虚はともかく情報収集とシミュレーションが好きなのは否定できません。

タイプ5の特徴

エニアグラムは発祥が宗教的な色合いの濃いものなので(スーフィーなんとかとか)賛否両論あるとは思うのですが、まあひとつの見方としてありなんじゃないでしょうか。少なくとも血液型性格診断なんかよりはよっぽど。ちなみに私はO型なのですが、うそだろと思います。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。