QLOOKアクセス解析
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aeolian Harp - Uwe Oestermeier

Aeolian Harp 1
価格:170円
Aeolian Harp - Uwe Oestermeier


iOSアプリのAeolian Harp(エオリアン・ハープ)です。エオリアン・ハープとは自然の風で演奏するタイプのハープで、ギリシャ神話の風の神アイオロスに由来します。このアプリはそのエオリアン・ハープをベースにしたジェネレーティブミュージック/アートアプリです。

Evernote 20120220 132940

画面をドラッグすると、ハープの音色と細い糸が絡みあうような動きが楽しめます。この線は音の軌跡になっていて、音が鳴るごとに増えていきます。

Evernote 20120220 140005

楽器は10種類あり、それぞれバラライカ、ケルティックハープ、ギター、ガムラン、箏、カリンバ、琴、マリンバ、オーケストラハープ、シタールを演奏することができます。楽器は東西南北の方角に割り当てられており、変更するには方角の文字をダブルタップします。また1種類の楽器のみで演奏することもでき、その場合は楽器名をダブルタップします。真ん中のト音記号をタブルタップすると、10種類の音階を選択できます。

Evernote 20120220 133046

10種類のテーマが選べ、それぞれ色、楽器、音階が異なります。これはBlack & White。

Evernote 20120220 133720

設定でElasticityをMAX、Evaporationを0にすると、音符がバウンドしつづけて無限にループを奏でます。

有料ですがスクリーンショットを見て即落としました。なんたってビジュアルが綺麗だったもので(笑)
しかしハープの音色もとても綺麗で、暇な時にポロンポロンやってます。こういうアプリは楽器や音楽の知識がなくても楽しめるのがいいです。
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。